2021年06月20日

父の日



父のティッシュケース.JPG



今は亡き、父の作ったティッシュケースです。

厚紙のキットを利用して作りました。


物忘れが増えてきて、顔から少しずつ笑顔が消えていく父に

何とか楽しんで欲しいと、思い付いたのがカルトナージュでした。

既に長い月日をカルトナージュと過ごして来ましたが、

まさか父親とこの時間を共有する時が来るなんて、

その日まで思ってもいませんでした。


単なる思い付きとはいえ、それはそれは楽しそうに作る父の姿に

胸が熱くなるのを感じつつ、私は父が次に貼る色紙をサイズに合わせ、

隣でせっせと準備していきました。 と同時に、そんな父の

笑顔が嬉しくて、何度も何度もシャッターを切りました。

一人で大忙し、、笑。

もし「子供孝行」という言葉があるのであれば、あのひと時は

まさしく、父が私に与えてくれたかけがえのない子供孝行の時間でした。


今はこの箱の中に、父が愛用していたメガネなどを入れて

大切に保管しています。






アトリエククー!(名古屋・福岡)
  http://ateliercoucou.net/









【カルトナージュの最新記事】
posted by coucou at 14:51| カルトナージュ