2020年12月06日

藤田嗣治と彼が愛した布たち





IMG_4773.JPG




裁縫をする藤田嗣治の自画像に始まるこの展覧会。

彼の絵と、そこに描き込まれた実際の布が一緒に展示されています。

改めてその絵と布を見比べると、柄や質感の緻密な描き方に

彼の布に対する関心の高さが窺えます。

トワル・ド・ジュイも数点、絵と共に展示されていました。

布だけでなく、自身が制作した衣服や小物、愛用していた

裁縫箱なども展示されていて、大変興味深い展覧会でした。




IMG_4734.JPG





アトリエククー!(名古屋・福岡)
http://ateliercoucou.net/



【日記の最新記事】
posted by coucou at 16:25| 日記