2018年01月16日

パッケージ


富山のお土産をいただきました。

和菓子だと伺って持ち帰りましたが、包みにほとんど

厚みがありません。 しかも 「T5」 という、

とても菓銘とは思えぬ不思議な文字。




IMG_1515.JPG



聞き間違えたのかしら?と思いつつ裏に返すと

真っ白な表とは対照的に、ひと折り開けるごとに

いろんな色が飛び込んできます。

いったい何が入っているの??とますます

興味深々。


IMG_1516.JPG



包みを開け終えると、緑豊かな風景のリーフレットと、

ふわふわの真綿が現れます。 この真綿の手触りを

楽しみながら更に開けると、ようやく主役の登場です。

なんと可愛らしい!



IMG_1517.JPG



お味は言うまでもありません。


斬新さと和菓子職人の思いが見事にマッチした

パッケージだと思います。









   アトリエククー!(名古屋・福岡)
     http://ateliercoucou.net/



  










posted by coucou at 09:42| 日記